あなたは、自分の口臭が気になったり、歯茎が出血したりすることはありませんか。もしかしたらそれは歯槽膿漏(歯周病)かもしれません。原因や

 

の情報をまとめてみました。

プラーク

歯槽膿漏の一番の原因となるのは、プラーク(歯垢)です。プラークは細菌のかたまりで、様々な種類の細菌が住みついています。それらの細菌は歯

 

磨きを怠ったり、甘いものを取りすぎたりすると異常に繁殖し、細菌が産出する毒素や酸素によって歯周組織に炎症を起こしてしまい、歯槽膿漏とな

 

ります。

食べ物カス

砂糖などを含む食べ物カスは細菌の栄養となり、プラークが増える原因になります。

食後の歯磨きが推奨されるのはこのためです。

噛み合わせ

詰め物や被せ物をほんの少しでも、噛み合わせが高いまま入れてしまうと、その歯や噛み合わせ側の歯が刺激を受けて、歯槽膿漏になる場合がありま

 

す。被せ物や詰め物の噛み合わせが高いことによって、その歯に過度の力がかかってしまいます。

歯が健康かどうかは私にとって、大切なことです。もし、歯が病気になったら、非常につらいことです。だから、歯の知識を身に付けるのは欠かせな

 

いものですよね。そして、歯科材料で歯科病院で定期の検査が不可欠です。

http://www.shikahanbai.com/では、歯科通販しています。いろな歯科機械があります、たとえば、コントラ セールして、歯石 除去 器具とか、管治療機器とか 超音波洗浄器とか  そして超音波洗浄器 価格が安いし、また 超音波スケーラー チップや歯科 スケーラーもありますよ。もし

 

、気になる商品があれば、当サイトにいらっしゃ